2021年3月5日(金)

仲間とは散り散りに…夫婦を襲った震災、埼玉に移住 夢に見る故郷「仲間とまた生活したい」 #これから私は

「元気のあるうちは2人で農業を続けたい」と意気込む藤田博司さん(右)とヨネ子さん=2月19日、加須市

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から間もなく10年を迎える。被災地から埼玉県内に避難して来た人たちや、復興支援に取り組んできた人たちの今を取材した。

購読申し込み 携帯サイト