2020年7月17日(金)

知人に「拉致された」と連絡した男、パチンコ店で発見…容疑で逮捕 被害装い、自宅や車はドア開けたまま

西入間署=坂戸市関間

 西入間署は16日、偽計業務妨害の疑いで、毛呂山町平山1丁目、とび職の男(21)を逮捕した。

 逮捕容疑は、15日午前4時15分ごろから複数の知人に、犯罪被害を装う虚偽のメッセージを会員制交流サイト(SNS)に送信。通報を受けた警察官に捜索させ、警察業務を妨害した疑い。

 同署によると、男は「家の周りに知らない人がいる。玄関前に何人もいる」「警察に言った方がいいですかね」などと発信。知人の110番を受けて警察官が自宅アパートに行くと、自宅窓ガラスや車のドアが開け放された状態で、男はいなかった。

 県警は防犯カメラの映像などから行方を突き止め、栃木県内のパチンコ店にいるところを発見した。

 男は「拉致された」「金品を要求された」「じゃあ、金を詰めろ」などと、発見される15日午後5時半ごろまで送信していた。容疑を認めており、同署で動機を調べている。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み