2021年10月14日(木)

少年逮捕…父の車で死亡ひき逃げ 車体は大破損、ガラス割れるも「事故していない」…出国しようとしていた

ひき逃げ、容疑の少年を逮捕=川口市

 川口市伊刈の県道で同市の職業不詳の男性(69)がトラックにはねられて死亡したひき逃げ事件で、県警交通捜査課と川口署の合同捜査班は13日までに、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、トルコ国籍で職業不詳の少年(19)を逮捕した。

 逮捕容疑は8日午後9時21分ごろ、川口市伊刈の県道で中型トラックを運転し、さいたま市緑区方面から東京都北区方面に進行中、道路を横断しようとした男性をはねて死亡させ、そのまま逃走した疑い。「交通事故を起こしていない」と容疑を否認しているという。

 同課によると、車は少年の父親が管理するものだった。少年の所持品に自動車運転免許はなかったという。男性の死因は胸と腹の損傷だった。

 県警が逃げた車を追っていたところ、現場から約200メートル離れた駐車場で、事故を起こしたトラックを発見。右前部が大きく壊れ、フロントガラスが割れていたという。周辺の聞き込みや防犯カメラの精査などから、少年の関与が浮上した。

 少年は12日、出国するため、東京出入国在留管理局を訪問。県警から連絡を受けていた同局が同日午後1時50分ごろ、県警に通報した。

購読申し込み 携帯サイト