2021年5月4日(火)

ブラック会社から逃げ出した相談員も活動 若い世代も路上生活に…さいたま市、生活困窮者に臨時の相談窓口

さいたま市が開設した臨時福祉相談窓口の相談室=3日午前、大宮区役所

 新型コロナウイルスの影響で経済的に困窮している人を対象に、さいたま市は3日、大宮区役所に臨時福祉相談窓口を開設した。市生活福祉課によると、午前10時〜午後4時に、メール1件を含め6人の相談を受け付け、生活保護制度や住居確保給付金などの支援策を説明した。

購読申し込み 携帯サイト