2020年1月26日(日)

ロウバイ照らすライトアップ 長瀞・宝登山の東ロウバイ園で実施、ロープウエーの最終便も繰り下げ運行

ライトアップで彩られたロウバイ=長瀞町の宝登山山頂付近のロウバイ園

 長瀞町の宝登山山頂付近にあるロウバイ園で25日からライトアップが始まり、約100基の発光ダイオード(LED)ライトが愛らしい小さな黄色い花を照らしている。

 ロウバイは中国原産で、花弁がろう細工のように見えることから名付けられた。同園は敷地約1万5千平方メートルに、満月や素心など3種類、約3千本のロウバイが植えられている。現在は西ロウバイ園が見頃を迎えており、東ロウバイ園は三分咲きほどという。

 ライトアップは初めてで、東ロウバイ園で実施。2月24日までの土日や祝日の日没から午後7時ごろまで点灯する。ライトアップ開催日は宝登山ロープウエーの最終便を午後7時に繰り下げ、宝登山ロープウエー山麓駅から長瀞駅間の無料シャトルバスも最終便に合わせて運行する。

 問い合わせは、宝登山ロープウエー山麓駅(電話0494・66・0258)へ。

購読申し込み 携帯サイト