2019年6月8日(土)

無人の観覧車に雨粒、疎ましく 9月閉園の川越の屋上遊園地、雨天で閑散 7日、埼玉などで梅雨入り

屋外遊技施設にとっては疎ましい梅雨入り=7日午後、川越市新富町2丁目の丸広百貨店川越店

 平年と比べ1日早く梅雨入りした関東甲信地方。川越市の丸広百貨店川越店に開設されている屋上遊園地「わんぱくランド」は、雨天の日には来場者に屋外遊技の利用を控えてもらうことにしており、閑散としていた。

 1968年に開園した屋上遊園地だが、百貨店の耐震補強工事に併せ、今年9月1日を最後に閉園することが決まっている。

 無人の観覧車は、どんよりとした雨雲から落ちてくる雨粒を浴びていた。施設関係者は観覧車を前に、「閉園まで1日でも多くの人に遊んでもらいたいのに…」と疎ましそうに雨空を見上げていた。

購読申し込み 携帯サイト