2022年6月30日(木)

常勤医師87人増、埼玉県立4病院で 計400人に迫る 処遇改善で人件費増も「多くの患者診られる」

県立病院、常勤医師が87人増 処遇改善

 県は29日、昨年度の独立行政法人化に伴い、県立4病院の常勤医師を87人増員したと明らかにした。医師の処遇改善に向けた取り組みの一環で、独法化後の昨年4月1日時点の4病院の常勤医師数は396人となった。梅沢佳一議員(自民)の一般質問に山崎達也保健医療部長が答弁した。

購読申し込み 携帯サイト