2021年12月25日(土)

3年ぶり、多くの乗客らが記念撮影 秩父鉄道、SLの冬季特別運行を開始 来年1月10日までの9日間

約3年ぶりに冬季特別運行を開始したSLパレオエクスプレス=24日午前10時10分ごろ、熊谷市の秩父鉄道熊谷駅

 秩父鉄道(本社・埼玉県熊谷市)は24日、全般検査の影響で約3年ぶりとなる「SLパレオエクスプレス」の冬季特別運行を開始した。

 冬季特別運行は24〜26日と来年1月1〜3日と8〜10日の9日間で、24、25日は「SLクリスマスエクスプレス」として運行。熊谷駅に特別ヘッドマークを掲出したSLが登場すると、多くの乗客が記念撮影を行い、中にはサンタクロースに扮(ふん)した“ミニサンタ”の姿も。クリスマス仕様に装飾した車内ではジャズ演奏なども実施した。

 問い合わせは、秩父鉄道運輸課(048・580・6363)へ。

購読申し込み 携帯サイト