2021年8月28日(土)

他人の飼い犬を蹴った男に罰金20万円…犬は死亡 目撃者、ボール蹴る感じで…地裁「故意、無慈悲な犯行」

さいたま地裁=さいたま市浦和区高砂

 他人の飼い犬を蹴って虐待したとして動物愛護法違反の罪に問われた、川口市の被告の男(48)の判決公判が27日、さいたま地裁で開かれ、北村和裁判長は求刑通り罰金20万円を言い渡した。

購読申し込み 携帯サイト