2021年7月17日(土)

秩父鉄道の制服で登場 タレント・村田綾さん、一日長瀞駅長に 改札業務や観光案内、来場客楽しませる

電車を見送る長瀞駅一日駅長の村田綾さん=16日午前10時半ごろ、長瀞町長瀞

 「長瀞観光の日」の16日、長瀞町観光協会(村田光正会長)が、長瀞町内で感謝イベントを開催した。一日長瀞駅長に就任した、タレントの村田綾さん(33)が観光案内を行ったほか、協賛する観光事業者が716円や7160円に合わせたサービスを提供し、来場客を楽しませた。

 長瀞観光の日は長瀞の語呂合わせで7月16日となり、広く長瀞観光をPRする日と、同協会が2019年に定めた。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でイベントを中止に。今年は観光客減少で影響を受けている町内の観光業界を盛り上げようと、感染症対策を心掛けながら実施した。

 昨年4月から長瀞観光アンバサダーを務める村田さんは、秩父鉄道の制服を着用して長瀞駅に登場。就任式で福島茂長瀞駅長から一日駅長のたすきを掛けてもらった。父親が同町出身で、「長瀞は小さいころからよく遊んでいて、なじみ深い町。駅長に任命されて感動です」と語った。

 その後は駅改札業務や観光案内などをこなし、堂々と大役を務めた。

購読申し込み 携帯サイト