2021年3月8日(月)

高3逮捕…ビール飲み、無免許で友人の車運転 信号無視してパトカーに追跡され、大宮駅ロータリーで衝突

無免許、酒気帯び運転で信号無視 容疑の少年を逮捕=さいたま市

 埼玉県の大宮署は7日、無免許で酒気帯び運転し信号無視をしたとして、道交法違反の疑いで、さいたま市北区、県立高校3年の少年(18)を現行犯逮捕した。同署によると少年は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は同日午前1時25分ごろ、同市大宮区桜木町4丁目の路上で、無免許で酒気帯びのまま軽乗用車を運転、信号を無視した疑い。

 警戒中の同署員がパトカーで追跡した。少年は大宮駅西口のロータリー内タクシープールのガードフェンスに衝突。呼気からは1リットル当たり0・25ミリグラムのアルコールが検出された。軽乗用車は友人から借りたという。少年は「大宮駅周辺の飲食店で生ビールや酎ハイなどを10杯程度飲み、その後運転した」などと供述しているという。

購読申し込み 携帯サイト