2020年11月4日(水)

宮崎駿監督が祝辞「トトロ作るきっかけに」 所沢市、市制70周年で記念式典「世界に誇れる市に成長を」

ビデオメッセージで所沢への思いを語る宮崎駿さん=3日午前、所沢市並木の市民文化センターミューズ

 所沢市は3日、市制施行70周年の記念式典を開催し、藤本正人市長や大野元裕知事、市民約500人が出席した。

 藤本市長は「生活利便を特長に武蔵野の雑木林や狭山丘陵の豊かな自然をさらに生かしていく。よき古里を市民と共に創り、未来の子どもたちに継承していきます」とあいさつした。大野知事は「文化と自然が共生し、元気あふれる世界に誇れる市として成長していくことを祈念している」と祝辞を述べた。

 式典では記念事業が紹介され、所沢駅の発車メロディーが映画「となりのトトロ」の楽曲となったことや、トトロのモニュメントが設置されることなどが報告された。

 最後に市内在住で「となりのトトロ」を製作した宮崎駿監督から「所沢に住んだことによって、いろいろなものに出会い、それがトトロという映画を作る大きなきっかけになったんです。所沢には愛着があり、何とかして緑と昔の面影を少しでもとどめた場所にしていきたい。やたらに便利ではなくて、ほどほどのところで住んでいける街になるといいなと思っています」とビデオメッセージが上映された。会場では「となりのトトロ」の主題歌を歌う井上あずみさんと市観光大使のJAY'S GARDEN(ジェイズガーデン)によるコンサートも行われた。

購読申し込み 携帯サイト