2020年10月25日(日)

大好評の牛サーロインステーキ食べ放題、さいたまで11月から GoToイートも利用可、制限時間は短縮

皿の上に所狭しと横たわる肉厚の牛サーロイン(手前)=ヘリテイジ浦和別所沼会館

 大好評の牛サーロインステーキ食べ放題が今年も11月1日から、ヘリテイジ浦和別所沼会館(さいたま市南区)で開催される。小笠原健二マネジャーは「楽しみに待っている方も多いので、感染症対策を万全に実施する。制限時間短縮など変更点もあるが、政府の飲食店支援事業『Go To イート』も利用できるので、ぜひ心ゆくまで食べて、元気をつけてほしい」と笑顔でPRしている。

 食べ放題は11月30日までの一カ月間。午前11時半の第1回目から午後7時15分の最終スタートまで、1日8回の開始時間を設定。制限時間60分間で、肉厚3センチに迫る250グラムの高級牛肉を何枚でも味わえる。サーロインは牛の腰上部の柔らかい肉。今回は使用する牛肉を変更し、冷凍肉を使わないため、牛サーロインの一層ジューシーな味わいが楽しめそうだ。

 料金は4500円(小学生3500円、未就学児2500円)。一皿目は牛サーロインのほかチキングリル、ライス(パン)、サラダ、スープ、デザート付きで、すべて食べ放題。ソフトドリンクは別途500円(お代わり自由)。料金はすべて税別。

 完全予約制だが、小笠原マネジャーは「当日の予約も大歓迎」と大勢の来店を待っている。予約、問い合わせは同会館(電話048・861・5219)へ。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み