2020年10月4日(日)

ベビーカステラ専門店、羽生にオープン ふわふわなのにしっとり…冷めてもおいしい、飽きない食感人気

ベビーカステラを手にほほ笑むオーナーの中村秀弘さん(左)と店長の明弘さん=羽生市西3丁目のベビーカステラ専門店「エム・ベビー」

 「小麦粉をはじめ原料は全て埼玉県産。飽きのこないもちもち感を味わって」―。羽生市西3丁目に9月1日、県内初のベビーカステラ専門店「M BABY(エム・ベビー)」がオープンした。ふわふわなのにしっとりとした食感が人気。オーナーの中村秀弘さん(27)は「家族連れや学生のお客さまも多く、子どもからお年寄りまで楽しめる味」と、多くの来店を心待ちにしている。

購読申し込み 携帯サイト