2020年8月6日(木)

<新型コロナ>さいたま市立学校、児童生徒48人が1日も登校せず 440人が1日以上休む 感染懸念して

さいたま市役所=さいたま市浦和区常盤

 さいたま市教育委員会は、新型コロナウイルスの感染を懸念するなどして、学校再開後の6月15日〜7月20日の26日間に一度も登校していない児童生徒は48人だったと明らかにした。一日でも学校を休んだのは440人に上る。市教委は「保護者の不安を取り除きつつ、思いを尊重しながら対応している。今は子どもたちの学習の保障が課題」としている。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み