2020年7月20日(月)

バス路線を延伸、本庄で1・2キロ延びる 3停留所も新設 赤城乳業の工場見学再開で運行数も増加予定

本庄市、バス路線を延伸 3停留所も新設

 本庄市はバス路線「本庄駅南口―児玉折返し場」の運行を本庄千本桜周辺地区産業団地まで延伸する。21日からの運行予定で、同折返し場から約1・2キロ延びる。

 延伸に合わせ「児玉警察署前」「小前田児玉線入口」「赤城乳業千本さくら工場」の3カ所のバス停も新設する。

 同産業団地には同市が企業誘致をしている工業用地もあるという。市民らの交通利便性の向上と企業誘致の推進で児玉警察署を経由して、赤城乳業千本さくら5S工場周辺まで延ばすことにした。赤城乳業の工場見学が再開された際には路線バスでも行けるようになる。運行回数も現在より増える。

 問い合わせは、同市企画課(電話0495・25・1111)へ。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み