2020年5月2日(土)

<新型コロナ>骨折で手術の女性死亡…さいたまで院内感染か クラスター発生とみられる病院に入院

さいたま市役所=さいたま市浦和区常盤

 さいたま市は1日、医療法人社団協友会「彩の国東大宮メディカルセンター」(北区土呂町)に入院していた市内在住の80代女性が新型コロナウイルスの感染症で死亡したと発表した。同病院でクラスター(集団感染)が発生しているとみられ、感染判明の11人のうち死者は初めて。市内の死者は5人目。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み