2020年3月25日(水)

JR高崎線で人身事故 さいたまの会社員死亡…吹上駅でホームから線路に入る 最大57分の遅れ/鴻巣

列車にはねられ男性死亡=鴻巣

 24日午前7時10分ごろ、鴻巣市吹上本町1丁目のJR吹上駅で、ホームから高崎線の線路内に入った男性が、進入してきた上野発高崎行き下り普通列車(15両編成)にはねられ死亡した。

 鴻巣署などによると、男性はさいたま市南区の会社員(37)で、紺色ウインドブレーカーに灰色ズボン姿。同署は自殺と事故の両面で調べている。

 この事故で上下7本が運休、上下20本に最大57分の遅れ、約5万7千人に影響が出た。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み