2020年2月24日(月)

高校生に読んでほしい本、今年の1位は 高校図書館の司書が推薦、イチオシ本が発表 協力書店などでフェア

ホームページではブレイディみかこさん(右)が読書の魅力を伝えるインタビュー映像を配信している(実行委員会提供)

 県内の高校図書館の司書が高校生に読んでほしい本を推薦する恒例の「イチオシ本2019」が発表され、3月末まで県内の協力書店などでフェアが開かれている。10周年を迎える今年のランキングトップは、ブレイディみかこさんの「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」(新潮社)が選ばれた。

購読申し込み 携帯サイト