2020年1月31日(金)

デビット伊東さんら、テレ玉「ま〜るいたまごパン」開発 開局40周年を記念 照り焼きソース&タマゴ味

2月1日から販売される「ま〜るいたまごパン(照り焼きソース&タマゴ)」

 テレビ埼玉と山崎製パンは、テレ玉の開局40周年を記念し、共同企画としてテレ玉のマスコットキャラクターにちなんだオリジナル新商品「ま〜るいたまごパン(照り焼きソース&タマゴ)」を開発し、2月1日から販売する。

 新商品は、テレ玉のキャラクター「テレ玉くん」にちなんで卵をイメージした丸形で、生地の表面にはマヨネーズソースをギザギザにかけることで卵の殻のヒビを模した。パッケージには「テレ玉くんと仲間たち」をデザインしている。

 テレ玉の情報番組「マチコミ」のパーソナリティを務めるタレントのデビット伊東さんを中心に、約4カ月の会議を重ねて誕生。最終候補として「カスタードパン」との2案に絞られ、「子どもから大人まで楽しめる飽きない味」が決め手になったという。

 県内など関東近郊のスーパーやコンビニエンスストアなどで、約2カ月限定で販売する。販売予定個数は18万個で1個120円(税込み)前後。

購読申し込み 携帯サイト