2019年9月13日(金)

男性死亡、大型ミキサーに入ったか…中に落ちた同僚救うため 所沢の会社 別の同僚、ミキサー内の2人発見

重体の男性が死亡 所沢のミキサー転落

 所沢市林1丁目の食品リサイクル会社ジェイ・アール・エスで11日、男性がミキサー内に転落して死亡した事故で、意識不明の重体だった同市若狭1丁目、会社員小林賢さん(42)が12日未明、搬送先の病院で死亡した。死者は2人となった。

 所沢署によると、小林さんは、ミキサーに落ちて死亡した同市のアルバイト大谷敏和さん(25)を救出しようとミキサー内に入ったとみられる。大谷さんは養豚に使用する餌を作るための食品の攪拌(かくはん)作業中だった。別の同僚がミキサーの中にいる2人を発見し、119番したという。同署で詳しい事故原因などを調べている。

購読申し込み 携帯サイト