2019年11月15日(金)

<県民の日>はなわさん、埼玉ディスお詫びに熱唱 「他県では成立しない」と県民に"深謝"も 県庁沸く

県庁オープンデーに特別ゲストとして出演した、はなわさん=14日、さいたま市浦和区の埼玉県庁

 11月14日の「埼玉県民の日」に合わせて、さいたま市浦和区の県庁を一般開放する「県庁オープンデー」が開催され、芸人のはなわさんが登場。大ヒット映画「翔んで埼玉」のエンディング曲「埼玉県のうた」などを披露し会場を湧かせた。

 約20年前に作った同曲を「映画の武内英樹監督がよみがえらせてくれた」と再びスポットを当ててくれた恩人に感謝。埼玉を強烈にディスった内容も「県民の懐の深さのお蔭。ほかの県ではリアルすぎて成立しなかった」と県民に"深謝"した。

 念願の県庁で歌えて夢がかなったと喜んだはなわさん。「いつかは年末のあの番組(NHK紅白歌合戦)にゆる玉応援団と出場したい」と語り、県民への感謝の印に埼玉をほめ讃える「咲きほこれ埼玉」(テレ玉開局40周年特別ソング)を熱唱した。(足立英樹)

=埼玉新聞WEB版=

購読申し込み 携帯サイト