2019年8月3日(土)

京アニ犠牲者、10人の身元公表 こんな理不尽はない…らき☆すた監督の悲報、聖地・鷲宮にも悼む声

亡くなった武本さんが監督を務めた「らき☆すた」の特別住民票を手に語る島田吉則さん

 有名作品を手掛けた監督や有能なアニメーター、入社間もない若手社員…。京都アニメーション放火殺人事件で、発生から2週間以上が経過した2日、犠牲者35人のうち10人の身元が公表された。「受け止めきれない」。深い悲しみに暮れる遺族や知人ら。献花台を訪れたファンらは、夢や未来を突然奪われた人たちへ哀悼の意をささげた。

購読申し込み 携帯サイト