2019年6月23日(日)

JR東、ラッピング列車でSLぐんまを紹介 八高線・高崎―高麗川間、1両のみで運行 11月下旬まで

SLぐんまを紹介するラッピング列車

 群馬県内を走る「SLぐんま」を知ってもらおうと、JR東日本高崎支社は、八高線の高崎―高麗川区間でラッピング列車を運行している。11月下旬まで。

 SLぐんまは上越線の高崎―水上区間、信越本線の高崎―横川区間で土日・祝日を中心に運行している。ラッピング列車は5月中旬から運行を開始。1両のみで、車体側面にSLのイラストが大きく描かれている。

購読申し込み 携帯サイト