2019年5月14日(火)

AKB48埼玉出身メンバー 交通安全イベントに登場 向井地美音さん「大好きな埼玉でのお仕事嬉しい」

「一日交通部長」の大役を務めた(左から)佐々木優佳里さん、向井地美音さん、高橋彩音さん
「春の全国交通安全運動」のイベントに登場したAKB48の埼玉出身メンバーら=13日、さいたま市中央区のけやきひろば

 県警は13日、さいたま市中央区のけやきひろばで「春の全国交通安全運動」(20日まで)のイベントを開き、アイドルグループ「AKB48」の埼玉出身メンバーの向井地美音さん(21)、佐々木優佳里さん(23)、高橋彩音さん(21)が登場した。(森本勝利)

 ポスターには同出身の矢作萌夏さん(16)を加えたメンバー4人を起用。この日「一日交通部長」を委嘱された3人は、警察官の制服姿で「交通安全宣言」を読み上げ、改めて交通安全の大切さを呼び掛けた。交通安全教室では、近隣の保育園児らとともに、横断歩道の渡り方などについて学んだ。

 向井地さんは「大好きな地元・埼玉のために、お仕事ができて嬉しい。これからも安心安全に暮らせる街が作れるように、AKB48の埼玉出身メンバーが一丸となって呼び掛けていきたい」と話した。

※高橋さんの「高」ははしごだか

=埼玉新聞WEB版=

購読申し込み 携帯サイト