2019年1月5日(土)

<イルミ>チューブライトの手作り作品、上尾で癒やしの空間に メッセージ書かれた「読むイルミ」も

通行人たちを癒やす手作りイルミネーション=JR上尾駅西口自由通路

 JR上尾駅の自由通路や北上尾駅東西口、上尾児童会館などでイルミネーションが光り輝き、家路を急ぐ人たちの癒やしの空間となっている。

 市民参加型の手作りイルミネーションがコンセプトで、今回で17回目。上尾市内の小学生親子の作品や、中高生の美術部の作品が並ぶ。1メートル四方の枠に10センチのチューブライトを使用し、一筆書きで作製した小学生の作品は個性にあふれ、楽しさも味わえる。

 作品には「しんさいにあったひとたちが1日でも早く元の生活にもどれますように」や「パパ、大阪でお仕事いそがしいけれどいつも新幹線で帰ってきてくれてありがとう」といったメッセージが書かれ、ほほ笑ましい「読むイルミ」にもなっている。

 イルミネーションの点灯は7日までの午後5時〜午前0時40分。

 問い合わせは、上尾市観光協会(電話048・775・5917)へ。

購読申し込み 携帯サイト