2021年11月2日(火)

誤ってインフル予防接種の女性にコロナワクチン打つ、名前違うのに わざと4回接種の医療従事者も…体調は

医療従事者が故意にワクチン4回接種

 さいたま市は1日、県外の医療機関に勤務する医療従事者の60代男性が新型コロナウイルスのワクチンを計4回接種したと発表した。市によると、男性は今年3月に勤務先で2回接種。市の接種券を利用して8月と9月、市内医療機関で接種を受けた。接種券の破棄を指示されていたが従わず、「自身の抗体が下がっているのではないか」と考えて故意に接種していた。市が接種記録を確認し判明した。

購読申し込み 携帯サイト