2021年10月18日(月)

<月曜放談>認知症は予防できる 社交性ある活動に高い予防効果 医療科学研究所理事長・江利川氏寄稿

江利川毅氏

 私が理事長を務める公益財団法人医療科学研究所は、事業の一つとしてシンポジウムを開催している。昨年9月は「新型コロナウイルス」をテーマに、尾身茂先生に座長を、厚生労働省、日本医師会、地方自治体、感染症専門家、製薬業界代表の方々にパネリストをお願いして開催した。地方自治体を代表する形で大野埼玉県知事にお忙しい中をお引受けいただいたが、ご意見や分析が整然としていて、会場参加者から高い評価が寄せられていた。

購読申し込み 携帯サイト