2021年7月26日(月)

<東京五輪>埼玉の都市ボランティア、無観客会場で選手団歓迎 見送り後は周辺を清掃「活動うれしい」

関係者の乗ったバスを待ち構える大野元裕知事(左から2人目)や都市ボランティアら=25日、さいたま市中央区

 県内では無観客で開催されている東京五輪で、観客の案内などを行う予定だった都市ボランティアの一部は、会場入りする選手への応援や会場周辺の清掃活動を行っている。24日は射撃、サッカーの会場で計29人が参加し、25日はさいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で行われるバスケットボールを加えた3競技の会場にボランティア計90人が駆け付けた。都市ボランティアの新しい活動は県が企画し、千人以上が参加を予定しているという。

購読申し込み 携帯サイト