2020年9月2日(水)

埼玉武蔵HB・田沢投手に移動用車両「宣伝になれば」 ホンダカーズ埼玉中、、赤いCR―Vを貸し出し

ホンダカーズ埼玉中から車両を貸与された埼玉武蔵ヒートベアーズの田沢純一投手(写真左)=8月30日、さいたま市見沼区のホンダカーズ埼玉中 東大宮店

 プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグの球団「埼玉武蔵ヒートベアーズ」(本拠地:熊谷市)に所属する田沢純一投手は、球団のオフィシャルスポンサーであるホンダカーズ埼玉中(さいたま市大宮区、石井敦社長)から、移動用の車両を貸与された。

 今回貸し出された車両は「ホンダ CR―V(ハイブリッド)」。ボディはチームカラーの赤色で、田沢投手は「自分自身が乗ることで宣伝になれば」と笑顔を見せた。

 8月30日に東大宮店(さいたま市見沼区)で開かれた式典には、関係者をはじめ、当日ショールームを訪れた人らも参加。即席のサイン会も行われ、集まった人たちは、メジャーリーグの大舞台で活躍した田沢投手との触れ合いを楽しんでいた。

 東大宮店の田中甲一郎店長は「実際に拝見すると存在感に圧倒された。活躍をぜひ期待したい」とエール。田沢投手は「チームの雰囲気はすごく良い。久々に日本でプレーできることを楽しみながら、若手選手が成長するための協力をしていきたい」と意気込んだ。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み