2020年8月11日(火)

うめき声…夜、橋の下で母親死亡、中学生の次女重傷 夫と長女と4人暮らし「お母さんと落ちちゃった」

朝霞署=埼玉県朝霞市栄町

 9日午後10時15分ごろ、和光市新倉7丁目の荒川に架かる幸魂大橋の右岸河川敷の草むらで、女性2人が倒れているのを朝霞署員が見つけた。2人は病院に搬送されたが、北本市の職業不詳女性(51)が全身打撲で死亡が確認され、女性の中学生の次女(13)も内臓損傷と骨盤骨折の重傷。

購読申し込み 携帯サイト