2020年5月6日(水)

少女の裸を撮影した疑い、男逮捕 少女の携帯電話に映像送り発覚 容疑認めるも「相手に了承得た」/川越署

川越署=川越市大仙波

 川越署は5日、児童買春・児童ポルノ禁止法律違反の疑いで、川越市熊野町、会社員の男(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2018年9月ごろ、10代の少女が18歳に満たないことを知りながら、自宅で少女の裸を撮影した疑い。

 同署によると、今月3日、少女の携帯電話に映像が送られてきたため、少女と保護者が同署に相談。男の自宅を捜索したところ、メモリーカードに映像が残っていた。

男は撮影の容疑を認めているものの、「相手に了承を得た」と供述しているという。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み