2020年4月19日(日)

<新型肺炎>大宮駅東口の繁華街、自粛要請で人影まばら 飲食店、懸命に活気づくり「終息したらまた来て」

人影まばらな通称南銀通り=17日午後7時ごろ、さいたま市大宮区
営業時間変更を知らせる居酒屋「アカマル屋」大宮すずらん通り店=17日午後4時ごろ

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、大野元裕知事は県内の飲食店に17日から5月6日まで、酒類の提供を午後7時までとするよう要請した。県内最大の歓楽街・さいたま市大宮区の大宮駅東口では、飲食店が要請に戸惑いながらも、テークアウト販売などに力を入れて活気を懸命につくり出そうとしていた。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み