2019年11月14日(木)

熊谷で「ご当地うどんサミット」 16、17日に開催 熊谷うどんなど県勢6店、全国の頂点狙う

昨年開かれた全国ご当地うどんサミットin熊谷の様子

 個性豊かなうどん30店舗が味を競う「第9回全国ご当地うどんサミットin熊谷」(同実行委員会主催)が16、17日、熊谷市上川上の熊谷スポーツ文化公園にぎわい広場で開催される。

 3年ごとに開催地が変更され、熊谷開催は今回が最終年となる。埼玉からは熊谷うどんをはじめ、初出場の「きのこたっぷり肉うどん」(長瀞町)、「埼玉名物肉汁うどん」(蓮田市)など計6店舗が出店。来場者による投票でグランプリを決める。

 両日とも午前10時〜午後4時。1杯450円のうどん3杯分が付いたお得なチケットは、前売り1100円(11月15日まで)、当日1200円で販売する。

 問い合わせは、熊谷市観光協会内の実行委事務局(電話048・579・5701)へ。

購読申し込み 携帯サイト