2019年2月28日(木)

鉄道むすめ「桜沢みなの」、3月24日に誕生5周年 秩父鉄道がバースデーキャンペーンを企画

「桜沢みなの5thバースデー記念乗車券」イメージ(秩父鉄道提供)

 秩父鉄道(本社・埼玉県熊谷市)は同鉄道の鉄道むすめ「桜沢みなの」が3月24日に誕生5周年を迎えることを記念し、同1日から同31日まで、「桜沢みなの5thバースデーキャンペーン」を開催する。

 期間中は主要駅設置の桜沢みなの等身大パネルをバースデー装飾し、桜沢みなのデザインのフラッグやのぼり旗を掲出。同24日には「SL桜沢みなの5thバースデーエクスプレス」が運行し、桜沢みなのコスプレーヤーが乗車して桜沢みなのデザイン特別乗車記念証をプレゼントする。

 同24日からは「桜沢みなの5thバースデー記念乗車券」(各310円)を桜沢・長瀞・皆野駅の窓口で発売。デザインは発売する3駅でそれぞれ異なる。同23日からは新商品でクリアファイル(380円)やアクリルキーホルダー(600円)も発売する。

 問い合わせは、秩父鉄道企画部(電話048・523・3313)へ。

購読申し込み 携帯サイト