2019年1月24日(木)

JR北本駅そばにビジネスホテル、北本初の開業 企業誘致などに弾み、経済効果に期待高まる

JR北本駅そばに開業したビジネスホテル「ザ・セレクトン北本駅前」=23日、北本市北本

 全国でビジネスホテルなどを展開するエフ・イー・ティーシステム(エフ社、東京都)は23日、JR高崎線北本駅(北本市)の東口そばにビジネスホテル「ザ・セレクトン北本駅前」を開業した。同市初のビジネスホテルで、市内からは企業誘致の活発化など、経済効果を期待する声が高まっている。

 ホテルは、鉄筋コンクリート造りの5階建てで、客室はシングル52室、ツイン32室、ユニバーサルルーム1室の計85室。開設地は市が所有し、同社が事業用定期借地契約を結んだ。駐車場は近隣の埼玉りそな銀行北本支店の駐車場が利用できる形にした。

 同市内へのホテル開設は、りそなグループの後押しもあり実現。

 同グループでは、同市が市有地活用へ、公募でホテルを誘致することを受け、多くの企業に応募してもらおうと、取引先のホテルらに同市の経済環境などを説明しながら応募を勧めた。結果、同グループからの案内もあり応募したエフ社に決まった。

 開業式典には、同市の現王園孝昭市長、同市商工会の内田千美会長らが出席。市内への企業誘致に弾みが付く点や、地元産品の市外へのPRなど期待を寄せた。

 エフ社の中村比呂志社長は、同市が首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の沿線に位置し、医療関連施設や大手企業の製造拠点が多くある点を評価。「市内企業との連携を深め地域経済の発展に寄与したい」と述べた。

購読申し込み 携帯サイト