2021年10月23日(土)

狭山スキー場、30日から営業 子どもも安心、キッズゲレンデ拡張 金、土曜にはオールナイト営業も

ゲレンデ造りが進められている狭山スキー場(西武レクリエーション提供)

 屋根付き全天候型の狭山スキー場(所沢市上山口)は2021〜22シーズンの営業を30日から開始すると発表した。

 同スキー場は昨年11月にリニューアルオープン。ゲレンデの移動がリフトからエスカレーターに変更され、初心者や子どもも安心して滑走できる施設となった。

 全長300メートル、幅30メートルのゲレンデには中級コースと初級コースが設けられるほか今シーズンは昨シーズン設置されたキッズゲレンデを「スノーパーク」として拡張。雪のすべり台や雪合戦ができるエリアやエアー遊具が設置される「ふわふわエリア」などが展開され、スキーやスノーボード以外にも雪遊びを楽しむことができる。

 営業期間は30日〜来年3月27日。営業時間は午前10時〜午後9時。11月5日〜来年3月5日の金、土曜日にはオールナイト営業も行われる。

 問い合わせは同スキー場(電話04・2922・1384)へ。

購読申し込み 携帯サイト