2021年9月2日(木)

<新型コロナ>自宅療養者にパルスオキシメーター貸し出し、埼玉・桶川市が開始 すでに食料など無償支援も

桶川市役所=桶川市泉

 桶川市は新型コロナウイルスに感染し自宅療養となっている市民に、新たな支援として、パルスオキシメーター(血中酸素飽和度測定器)の貸し出しを開始した。

 同市はまた、4月から既にレトルトカレー、レンジ加熱式ご飯、パスタ、スープなどの食料品や体温計、消毒液、マスク、BOXティッシュ、トイレットペーパー、市指定ごみ袋などの生活用品を職員が玄関先に置き配する形で無償配布している。今回はこれらに加えて、自宅で健康状態や症状の変化を把握できるパルスオキシメーターを貸し出している。実施期間は来年3月末までを予定。

 申し込み、問い合わせは市保健センター(電話048・786・1855)へ。

購読申し込み 携帯サイト