2021年7月29日(木)

<東京五輪>柔道女子70キロ・新井千鶴が金 地元寄居で歓喜の渦 「千鶴」に込めた両親の願い、ついに

金メダルが決まり喜ぶ関係者=28日午後7時47分ごろ、寄居町富田「笠原接骨院」

 東京五輪柔道女子70キロ級に新井千鶴選手(27)=県立児玉高校卒、三井住友海上=が28日初出場し、金メダルを獲得した。新井選手の出身地、寄居町では新井選手が小学生から中学生まで通っていた地元の男衾柔道クラブの代表で笠原則夫さん(60)が営む笠原接骨院=同町富田=に、当時の指導者や練習仲間が応援に駆け付けた。金メダルが決まった瞬間、競技を見守っていた人たちから快挙を喜ぶ拍手が起こり、グータッチをしながら栄誉をたたえた。

購読申し込み 携帯サイト