2020年12月12日(土)

<新型コロナ>さいたまの病院で2回目のクラスター 市保健所、収束後に対策の徹底を確認も「なぜ」

さいたま市役所=さいたま市浦和区常盤

 さいたま市は12日、「彩の国東大宮メディカルセンター」(北区土呂町)で、入院患者ら計11人が新型コロナウイルスに感染し、クラスター(感染者集団)が発生したと発表した。同病院のクラスターは2回目。4〜5月にかけて入院患者16人、職員15人の計31人が感染し、少なくとも入院患者3人が死亡している。

購読申し込み 携帯サイト