2020年8月31日(月)

<新型コロナ>収入減った世帯に30万円給付 小鹿野町が補正予算案 国の対象外となる新生児にも給付

小鹿野町役場=小鹿野町小鹿野

 小鹿野町は27日、新型コロナウイルス感染症対策事業第2弾を発表した。9月1日開会の町議会9月定例会に、生活支援給付金交付事業費3千万円などを盛り込んだ一般会計補正予算案を提案する。

 同事業は収入が世帯人数ごとに設定した基準額以下となった世帯に30万円を給付。新生児特別定額給付金事業は、国の特別定額給付金の対象外となる4月28日以降の新生児に10万円を給付する。

 町内の診療所に30万円、薬局に10万円を給付するほか、PCR検査が必要となった人に診察費用などを1回当たり5千円助成する。

購読申し込み 携帯サイト