2020年5月21日(木)

<新型コロナ>同姓同名の2人、どちらかが陽性…検体にカタカナで氏名記載、判別できず 再検査で2人陰性

埼玉県庁=埼玉県さいたま市浦和区高砂町

 県は20日、委託する民間検査機関が同姓同名の2人のPCR検査を行った際、検体にカタカナのみで氏名を記載していたためにどちらの検体か判別できなくなる事態が発生していたと発表した。14日に検体を採取し、15日の結果で1人は陽性だったが、16日と19日に県衛生研究所で2人を再検査した結果、いずれも陰性だったという。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み