2020年3月27日(金)

<新型肺炎>マスク作りに奮闘 品薄続き…熊谷の介護施設、自前でマスク作って入居者全員に配布

マスクを手作りする職員と入居者=熊谷市のクイーンズビラ熊谷

 熊谷市太井のケアハウス「クイーンズビラ熊谷」(中村洋子理事長)で、職員と入居者が手縫いのマスク作りに奮闘している。花柄などカラフルな色合いの手作り感の伝わるマスクで、約50人の入居者全てに順次配布する。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み