2019年10月13日(日)

ファイブイズホーム、古河店がオープン 茨城に初出店、不動産や住宅情報提供するショールーム開設

「古河店」のオープニングセレモニーであいさつをするファイブイズホームの細井保雄社長=茨城県古河市

 県北部を地盤に営業展開している住宅メーカーのファイブイズホーム(行田市)は11日、茨城県古河市に営業拠点「古河店」(後藤和貴店長)を出店した。茨城県には初出店となる。

 古河店には不動産や住宅に関わる各種情報を提供するショールームを開設。同社の細井保雄社長はあいさつで「売り手よし、買い手よし、世間よしに社員よし、取引先よしを加えた「五方よし」の精神で、全社一丸となり皆さまと共存共栄していきたい」などと強調した。

 同社は1979年2月に創業。住宅メーカーと不動産会社の二つの機能を持つ独自のビジネスモデルを確立。埼玉、群馬、栃木、茨城4県で計23店舗を展開している。

購読申し込み 携帯サイト