2019年5月18日(土)

甲武信ケ岳、周辺地域を「エコパーク」登録へ ユネスコの諮問委員会が勧告 秩父や小鹿野から喜びの声

甲武信ケ岳周辺地域
甲武信ユネスコエコパークの対象地域

 文部科学省は17日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問委員会が埼玉、東京、山梨、長野の4都県にまたがる日本百名山の一つ甲武信ケ岳(こぶしがたけ)(2475メートル)周辺地域を生物圏保存地域「エコパーク」に登録するよう勧告したと発表した。勧告は尊重されるのが通例で、6月17〜21日にパリで開かれる国際会合で登録が正式決定する見通し。勧告通り登録されれば、国内のエコパークは計10地域となる。

購読申し込み 携帯サイト