2019年7月6日(土)

弟亡くした小3少女がチャリティー活動 「小児がん支援にご協力を」保育園のバザーでレモネードスタンド

保育園のバザーでレモネードを販売する谷川ほずみさん=6月29日、川口市のあいう園
掲示物を準備する谷川ほずみさん=6月上旬、さいたま市内の自宅

 小児がんの啓発や治療研究への支援を目的としたチャリティー活動「レモネードスタンド」を行う少女がいる。幼い弟を急性骨髄性白血病で亡くした経験を乗り越え、「多くの患者さんがいること、治る人もたくさんいることを伝えたい」と始めた活動は今年で3年目を迎える。

購読申し込み 携帯サイト