2019年5月29日(水)

県展、さいたまの近代美術館で開幕 入選・入賞作品など1988点を展示、美術愛好家らでにぎわう

県展が開幕し、作品を鑑賞する来場者=28日午前、県立近代美術館

 「第69回県美術展覧会(県展)」(県、県教委、県美術家協会主催、埼玉新聞社など協賛)が28日、さいたま市浦和区の県立近代美術館で始まった。日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真の6部門で入選・入賞した1582点と招待作家ら406点の計1988点が並び、美術愛好家らでにぎわった。6月19日まで、入場無料。

購読申し込み 携帯サイト