2019年3月6日(水)

記憶にないくらいの快挙 浦和実高2年が日商簿記1級合格 倍率8・9倍、県内高校生7年ぶり 勉強時間は

「多くの人の協力で合格を勝ち取ることができた」と簿記検定1級合格の賞状を手にする長谷川剛志さん=さいたま市南区の浦和実業学園高校

 公認会計士や税理士など国家資格の登竜門となる日本商工会議所(日商)簿記検定試験1級に、浦和実業学園高校商業科情報進学コース2年の長谷川剛志さん(17)が合格した。県内高校生の簿記検定1級合格は7年ぶり。仲間の応援を励みに努力を重ね、倍率8・9倍の狭き門を突破した。

購読申し込み 携帯サイト