埼玉新聞社プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

 

 埼玉新聞社は個人情報保護の重要性を認識し、当社の個人情報保護規定に基づき、読者等の個人情報の保護に務めます。

■個人情報の取得とその利用について

埼玉新聞社では、読者等に質の高いサービスを提供させていただくため、ご購読申込み、出版物等ご購入お申込み、契約書、広告掲載お申込み、イベント等参加お申込み、アンケート、プレゼント等で、氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレス等、お客様の個人情報を取得させていただくことがあります。取得は適法かつ公正な手段によって行います。報道目的を除き、個人情報を取得する際は利用目的を明示し、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

■個人情報の管理および保護について

ご提供いただいた個人情報につきましては、情報の紛失、破壊、改変、漏洩等を防止するために十分な安全保護に務め、必要かつ適切な措置を講じます。

■個人情報の第三者への開示と提供について

埼玉新聞社では個人情報をご提供いただく際に明示した利用目的の範囲を超えて、当該個人情報を利用することはありません。また、法令に基づく場合等を除き、本人の同意を得ずに第三者に対し、個人情報を開示・提供することはありません。

■個人情報の開示と訂正について

ご本人から当該個人情報の開示、訂正、削除のお申し出があった場合、調査をした上で必要な措置を取ります。

■クッキー等の利用について

当サイトでは、一部のコンテンツについて、第三者がクッキーを発行し、クッキー情報を取得している場合があります。クッキーは、ユーザーがサイトを訪れた際に、そのユーザーのコンピュータ内に記録されます。ただし、記録される情報には、ユーザー名やメールアドレスなど、個人を特定するものは一切含まれません。当該第三者によって取得されたクッキー情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。

また、当サイトでは、ユーザーの方々がどのようなサービスに興味をお持ちなのかを分析したり、ウェブ上での効果的な広告の配信のためにこれらを利用させていただく場合があります。もしこうしたクッキーを利用した情報収集に抵抗をお感じでしたら、ご使用のブラウザでクッキーの受け入れ拒否に設定をすることも可能です。ただし、その際はコンテンツによってはサービスが正しく機能しない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

■情報処理の外部委託について

ご提供いただいた個人情報のデータ処理を外部に委託する場合には、守秘義務契約等によって外部委託先に個人情報保護を義務付け、外部委託先が適切に個人情報を扱うよう管理します。

■組織と体制

埼玉新聞社では個人情報保護管理委員会を設置し、個人情報の適正な管理を行います。また、個人情報管理の重要性を社内に周知し、適正な取り扱いを徹底します。

■法令、規範の遵守と見直し

埼玉新聞社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

本方針および当社の個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ窓口
株式会社埼玉新聞社 総務部個人情報担当 
〒331-8686さいたま市北区吉野町2-282-3 電子メール:soumu@saitama-np.co.jp