2022年6月23日(木)

まさか…39歳会社員が詐欺被害 父親宅で鳴った電話に出て…指示通りスマホ操作後ネットバンキングに異変

越谷署=越谷市東越谷

 越谷署は21日、さいたま市岩槻区の会社員男性(39)が還付金詐欺で、現金約200万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、17日午後0時半ごろから数回、男性の実父方に市役所職員などを名乗る男から「健康保険の手続きがあり2万3千円を受け取っていない」「息子さんでも代わりに申請できます」などと電話があった。信じた男性は同日午後0時50分ごろ、金融機関職員を名乗る男の指示通りにスマートフォンを操作し、指定口座に現金約200万円を振り込んだ。

 インターネットバンキングで残高が減っていることを確認した男性がだまされたことに気づき、同署に通報した。

購読申し込み 携帯サイト